×

東アジア研究所講座

東アジア研究所講座 (ウェビナー形式)

 前身の地域研究センター時代から原則として隔年に開講してきた公開講座を2021年度も以下のテーマのもと、開講いたします。

 この講座は、専門家によるオムニバス形式による一連の講演により開講されますので、その内容を開講年の翌年に単行本として出版します。2010年度以降では「南アジアの文化と社会を読み解く」、「アジアの核と私たち」、「アジアの文化遺産―過去・現在・未来」、「都市から学ぶアジア経済史」、「素顔の現代インド」が開講・出版されています。

2021年度東アジア研究所講座「朝鮮半島の今を読み解く」

 

日々の変化を伝えるニュースが溢れる朝鮮半島情勢について、政治、外交安保、経済、社会など各分野の専門家がより分析的に読み解く全10回のシリーズです。

◆全10回 春学期のみ、毎週金曜日(16:30~18:00)開講
◆ウェビナー形式(ZOOM)
◆参加無料
◆参加対象:塾生、塾員、一般

参加希望の方は、氏名、所属、連絡先(メール・アドレス)と、ご希望の「開催日」「テーマ」を明記のうえ、各講座開催日3日前23:59まで(締切厳守)に、kieas@info.keio.ac.jpまでお申し込みください。

期日までにお申し込みいただいた方には、事前に、zoom会議情報をお送りいたします。


※ 各回ごとにお申し込みが必要です。

※ zoomの設定・使用方法については、本研究所ではサポートしておりません。また、通信不安定により、映像・音声に不具合が生じたり、講座が中断する可能性がありますので、予めご理解ください。

◆講座スケジュール◆

開催日

講師名

職位

サブテーマ

第1回

5/14

西野 純也

慶應義塾大学

「ろうそく革命」後の韓国政治

第2回

5/21

朴 栄濬

国防大学校・韓国

文在寅政権の安保戦略の展開と課題

第3回

5/28

深川 由起子

早稲田大学

ポストコロナの通商体制と韓国の選択肢

第4回

6/4

金 香男

フェリス女学院大学

変化する韓国社会--少子高齢化の現状と課題

第5回

6/11

李 元徳

国民大学校・韓国

日韓関係の現状分析と未来展望

第6回

6/18

平井 久志

共同通信

金正恩政権の権力構造の変化

第7回

6/25

朴 正鎮

津田塾大学

金正恩政権の外交戦略と日本

第8回

7/2

飯村 友紀

日本国際問題研究所

経済政策における『連続と断絶』--北朝鮮の歴代『路線』を手がかりに

第9回

7/9

三村 光弘

環日本海経済研究所

金正恩時代の経済改革--政権の正統性を支える「人民大衆第一主義政治」

第10回

7/16

倉田 秀也

防衛大学校

米朝関係の回顧と展望

※職位は2021年4月1日現在