×

INFORMATION

慶應義塾大学東アジア研究所現代韓国研究センターほか主催「日韓共同宣言の再評価と今後の日韓関係」開催のご案内(9/28)

 このたび、当研究所現代韓国研究センターでは、1998年10月に小渕恵三首相と金大中大統領により署名された「日韓共同宣言―21世紀に向けた新たな日韓パートナーシップ―」が20周年を迎えるに際して、「日韓共同宣言の再評価と今後の日韓関係」と題する公開シンポジウムを下記の通り開催いたします(韓国の現代日本学会との共催、日韓同時通訳)。
ご多忙のところ恐縮ですが、是非ご出席くださいますようお願い申し上げます。
参加をご希望の方は、氏名、所属、連絡先をそえてkcckskieas@info.keio.ac.jpまでご連絡ください。
なお、受付回答はいたしませんのでご了承ください。

------------------------------------------------------------------------  

◆日 時: 2018年9月28日(金) 10:00~18:00
◆場 所: 慶應義塾大学三田キャンパス 北館ホール
         【交通アクセス・キャンパス案内】
          www.keio.ac.jp/ja/maps/mita.html
          →キャンパスマップ【1】が北館です

◆使用言語: 日韓同時通訳

◆プログラム
10:00-10:30  開会式
     開会の辞 朴 榮濬(現代日本学会長、国防大学校)
          西野純也(慶應義塾大学現代韓国研究センター長)
     祝 辞  李 洙勳(駐日韓国大使)
     基調講演 崔 相龍(元駐日韓国大使、高麗大学校名誉教授)

10:40-12:10  第1セッション
          「日韓共同宣言と外交安保協力の評価」 
     司 会  金 浩燮(中央大学校)
     報 告  李 元徳(国民大学校)
          西野純也(慶應義塾大学)
     討 論  崔 喜植(国民大学校)
          宮城大蔵(上智大学)

12:10-13:30  休憩

13:30-15:00   第2セッション
          「日韓共同宣言と経済協力の現状」
     司 会  柳町 功(慶應義塾大学)
     報 告  奥田 聡(亜細亜大学)
          李 政桓(ソウル大学校)
     討 論  深川由起子(早稲田大学)
          金 基錫(江原大学校)

15:10-16:40  第3セッション
          「日韓共同宣言以降の社会文化協力」
     司 会  崔 恩鳳(梨花女子大学校)
     報 告  姜 泰雄(光云大学校)
          小針 進(静岡県立大学)         
     討 論  韓 程善(高麗大学校)
          磯崎典世(学習院大学)

16:50-18:00  第4セッション(ラウンドテーブル)
          「日韓共同宣言の現代的意味と未来志向の日韓関係への課題」
     司 会  添谷芳秀(慶應義塾大学)
     報 告  小此木政夫(慶應義塾大学名誉教授)
          奥薗秀樹(静岡県立大学)
          南 基正(ソウル大学校)
          金 基正(延世大学校)


◆主 催:慶應義塾大学東アジア研究所現代韓国研究センター、現代日本学会(韓国)

◆後 援:韓国外交部


◆シンポジウムでは、特別の場合を除いて映像による取材はご遠慮いただいております。
 プレスの方々が、講演者等の発言内容を引用される際には直接本人の了解をとって
 くださいますようお願い申し上げます。